予約フォーム
    

診療日記

「さらば!男の悩み」診療日記

第75話 真性包茎手術+癒着剥離 難易度MAX編 画像あり

真性包茎+
・・・・・これでは性交渉がままならないとある日、意を決して包皮を無理やり剥いたところ、亀頭と包皮がくっついていた。・・・・・これが真性包茎+癒着の状態です。


見た目は真性包茎ですが・・・・

中国地方からわざわざお越しの方でした。見た目20代、年齢30代、ペニスの見た目は乳幼児と申しておりました。特徴は、イケメンです。ありがちなトゲトゲしたイケメンではなく、さわやかなイケメンですので、イケメンに敵対心の強い私達にとっては、すこぶるたちの悪いイケメンです。イケメンに治療するのははっきり言って気が引けます。できる事なら一生このまま性生活皆無で過ごしていただきたいものですが・・・・・。

癒着の経緯
・・・・・には、生まれつきの状態と、亀頭を露出していたのですが、何かのきっかけで亀頭包皮炎になり、いつしか亀頭と包皮が癒着してしまったケース。又、糖尿病による亀頭包皮炎から同様の経過をたどり、癒着してしまったケースがあります。

この患者様の場合、思春期にはすでにこの様な状態だったらしいですが、大衆浴場でしっかりと亀頭が露出しているペニスを見た時、自分のモノが他人とは全然違う状態に唖然。強烈な失望感に襲われたそうです。自分がヘンだと思うなら、女性が見たらドン引きするかも・・・・・。それから10年近く、苦しまれたようです。


ほとんど亀頭が見えません。


診察をしてみると驚いた事に、亀頭の80%が癒着しています。さらに尿道口を50%塞いでいます。最悪です。こんな癒着・・・・・500年ぶり?です・・・いや見たことがありません。難易度MAXです。
真性包茎手術+癒着剥離手術で見た目が酷くなった方の話を聞いて、わざわざ当院にお越しいただきました。但し、前項で述べた様に完全に癒着剥離ができるかはやってみないと分かりません。その旨を伝えましたが、
「メイルクリニックさんに全てをゆだねる覚悟ができています!!!」
と、バッサリ。イケメンで感じが良くで、話が面白くて、キャラがたっていて、心意気がある。・・・・・私達には到底持ち合わせていない、神の御加護があるかもしれない!
こちらも本気になった瞬間でした。


手術直後 完璧に亀頭が露出できました。


カリ首もしっかりと存在しています。

手術大成功ですよ!!!
約1時間かかりましたが、大成功です。癒着剥離し、真性包茎特有の包皮口の締め付けを解放し、勃起時に余っている包皮を切除し、亀頭下にキレイに縫合しました。元々亀頭の形がしっかりしていたので、剥離してもキレイな形を維持しています。あとは亀頭を乾燥させれば完成です。
癒着剥離手術の場合は手術後2~3日は消毒に通院してもらいます。二次感染予防と、再癒着を防ぐためです。通院については事前にお伝えしていたので、メイルクリニック近くのホテルに2泊していただき、経過観察しましたが・・・あぁぁぁ~お見事!シモの神が宿っていました!!!14日目に順調に抜糸ができそうです。

治療費
真性包茎手術178,500円(キャンペーン価格147,000円)
癒着剥離重度105,000円
合計283,500円(キャンペーン価格252,000円)

通院費込みです。これ以上は一切かかりません。


投稿者 東京新宿メイルクリニック

最近のブログ記事


大きな地図で見る

住所
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-1-17 ウィンド北新宿ビル2F(1階がサンクスさん)
最寄り駅
JR中央総武線 大久保駅南口下車
診療時間
火~金 10:00~20:00
土・日・祝 10:00~18:00
月曜休診日

お問い合わせ 詳しくはこちら