予約フォーム
    
HOME > 亀頭増大(強化)・早漏




亀頭増大注入後1週間で性行為が可能な術後管理に負担のかからない安全な増大法です。亀頭増大は性行為時に刺激を与えるのも受けるのも亀頭のカリ首です。ですから亀頭のカリ部にウルトラ(スーパー)ヒアルロン酸ハイアコープH1000やバイオアルカミド(パーフォーム)を注入することで亀頭を大きくし注入部が硬くなることで、性行為のパワ-アップまた注入部の感覚を少しだけ鈍くさせることで、早漏を防止する効果もあります。又、亀頭増大はカリ高になることにより、亀頭カリがストッパーの役目となり亀頭に包皮が被りにくくなりますので、仮性包茎を治す為にする人もいます。(診療日記47話参照)よく患者さんに亀頭増大で使用する素材は何がいいの?と聞かれますが、当院では以前に脂肪注入をしていた時期もありましたが、亀頭に脂肪は定着しませんでした。注入してもほぼ完全吸収されてしまいます。

バイオアルカミド(パーフォーム)はネットワークを形成したアルキルイミド基(4%)と無発熱性水(96%)だけで構成されている無色透明なゲル(ジェル)ポリマーです。注入されるとカプセルと呼ぶ非常に薄いコラーゲンの膜が周囲に形成されます。このカプセルがゲルの周囲を完全に包むため、周りの組織に流れてしまい形が崩れることなく、確実に注入量の5割以上が生着する増大効果が高い素材です。安全性においても生体適合性が高く(体内で異物とみなされません)2001年から欧州連合やイギリスを含む20以上の国々で使用されており、安全性試験の全てに合格しています。
ウルトラ(スーパー)ヒアルロン酸ハイアコープH1000も個人差はございますが、バイオアルカミド(パーフォーム)同様の効果が見込まれます。

亀頭増大の費用はウルトラ(スーパー)ヒアルロン酸ハイアコープH1000、1cc86,400円
バイオアルカミド(パーフォーム)1cc108,000円です。

いずれも2cc注入をご希望される方が多いです。下記の診療日記にて亀頭増大に関する症例をご紹介していますので、参考にして下さい。

                                      症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
                                                                                       亀頭増大に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A


効果カリ高プラス注入部が硬くなることでシリコンボ-ルのような効果で性行為のパワ-アップになります。
包茎などが原因で亀頭が小さく先細りの場合、亀頭を増大することでバランスがよくなります。
性行為時に一番刺激を受けるカリ首の感覚が多少鈍くなりますので早漏の改善になります。
寒い時など亀頭が治療前に比べれば縮みにくくなります。
手術方法バイオアルカミドを専用の注射器を使い亀頭のカリ首を中心に注入していきます。
注入時の痛みをなくすために麻酔テ-プを30分貼りますので麻酔の痛みもなく治療を受けることができます。
亀頭増大の効果はバイオアルカミドの注入方法・注入する層により大きく左右されます。
治療時間は5分程度です。

手術後の注意事項
 
翌日よりシャワ-・入浴可能です。
性行為は1週間後から可能な簡単な治療です。


image1  




 

 




早漏は男として、悲しいし情けないですよね。本気で早漏で悩んだ経験があるのも私だけではないと思います。ところが残念なことに早漏を100%治す治療は無いのです。ただし早漏を改善させることはできます。では早漏の原因とはなんでしょう?一つは感覚的に敏感であること。もう一つ精神的な問題です。つまり私もそうですが興奮すればするほど早いのです。これは治療で何とかなるものではありません。ただし、問題になるのはその後です。それを気に悩み「自分は早漏だ」と思い込むこと。これが早漏を作り出す一番の原因で自分自身への「呪い」とも言えるでしょう。これが早漏治療の一番難しい点なのです。感覚的な問題については治療により改善できます。例えば包茎の状態であれば包茎手術を受けることが最も効果的ですし、亀頭増大(強化)を受けることも効果的です。そして何よりも「自分は治療を受けたから大丈夫」という自信が精神的な問題を解決、つまり「呪いを解く」ことが出来れば本当の意味で「早漏治療」になります。私も早漏防止で亀頭増大(強化)をしましたがED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)でも早漏防止の効果がありますよ。下記の診療日記にて早漏に関する症例を写真を使用してご紹介していますので、参考にして下さい。

                                   症例写真は診療日記にてご覧いただけます。 >> 診療日記
                                                                        早漏防止・改善に関するQ&Aはコチラ >> 泌尿器Q&A



包茎だと普段は亀頭が包皮で覆われて、いわば過保護状態になっていますから、性行為の時だけ強い刺激を受けたら、早漏になってしまうのも仕方のないことなのです。これに対して亀頭が露出している人は、普段から亀頭が擦れて刺激されることに慣れていますから、性行為のコントロ-ルもしやすくなります。又、亀頭を露出した状態の先端部分の皮(内板)は非常に包皮が薄く弱い部分で、刺激にも弱いため包茎手術で内板を取り除く事で感覚がいくらか鈍り早漏防止になります。

効果早漏防止になります。
見た目が良くなります。
衛生面が良くなり、亀頭包皮炎や性病になりにくい環境になります。
勃起時の包皮の余りがなくなり、性行為時にしっかりとした摩擦を与える事で性行為のパワ-アップになります。

                                           さらに詳しく包茎治療を知りたい方は >> 包茎手術



亀頭強化(増大)は、性行為時に刺激を受けるのも与えるのも亀頭のカリの部分です。そのカリ首にウルトラヒアルロン酸を注入する事で、注入部の感覚が多少鈍り早漏防止になります。又、カリ高プラス硬くなる事で性行為のパワ-アップになります。本来、性行為時に刺激を受けるのも与えるのも亀頭のカリの部分です。そのカリ首にウルトラヒアルロン酸を注入する事で、注入部の感覚が多少鈍り早漏防止になります。又、カリ高プラス硬くなる事で性行為のパワ-アップになります。
効果早漏防止
性行為のパワーアップ
カリ高による増大効果
(寒い時など、亀頭が治療前に比べて縮みにくい状態にもなります。)



ペニスの勃起力が弱くなったり、途中で萎えたりすると、射精感も無くすぐに射精(早漏)してしまうケースがありますが、バイアグラ・レビトラ・シアリスを使用した人にはわかると思いますが、硬度が増せば性行為のパワーアップになりますし、ギンギンに勃起すると感度が鈍って早漏防止にもなります。性行為を楽しむ為に一度お試し下さい。

効果早漏防止
硬度が増すので性行為のパワーアップ
セックスの途中で萎えたりする心配がなくなります。
性行為を楽しむ為に良い薬です。

                                            さらに詳しく包茎治療を知りたい方は >> ED治療



症状について解決中!!(画像・写真あり) 
・第118話 亀頭増大バイオアルカミド(パーフォーム)2cc注入の増大効果 診療日記初、解説なし画像のみ5連発 パート2

・第117話 仮性包茎手術+亀頭増大バイオアルカミド注入2cc(けっかにこみっとした。)ご予約から手術、使用可能までの流れ。画像あり

・第116話 亀頭増大バイオアルカミド(パーフォーム)2cc注入の増大効果 診療日記初、解説なし画像のみ5連発


・第115話 亀頭増大バイオアルカミド(パーフォーム)注入でカリ高エラ張に(画像あり)


・第81話 亀頭増大バイオアルカミド注入 (画像あり)

・第74話 2年前に仮性包茎手術。1年前に亀頭増大。先日シリコンボール3個挿入しました。
・・・来年はパイプカットします。(画像あり)


・第70話 先細りペニス、包茎手術をしても被ってしまう人の亀頭増大、バイオアルカミド注入
(包茎手術・亀頭増大画像あり)[2009/8/11]


・第65話 Z式長茎手術で通常時亀頭を露出し、短小改善。亀頭増大・長茎手術、画像あり。
[2008/11/10]


・第52話 早漏防止に威力のある薬 (バイアグラ・レビトラ・シアリス画像あり)


・第49話 ラバー付ロケットエンピツ?亀頭先細りで包皮の厚い方の包茎手術。(画像あり)
[2008/6/25]


・第47話 亀頭増大治療により包茎手術回避。手術なしで包茎を治す(亀頭増大画像あり)
[2008/2/4]


・第25話 亀頭を露出させる為に・Z式長茎手術(画像あり) [2007/6/9]


・第24話 鼠径ヘルニア(脱腸)で包茎!(亀頭増大・画像あり) [2007/4/1]


・第21話 見た目が小さくてコンプレックス(陰茎増大・亀頭増大他画像あり)


・第18話 早漏防止と性行為による不備の改善の為に包茎手術(画像あり) [2006/11/22]


・第7話 亀頭増大ザイプラスト注入(画像あり)




大きな地図で見る

住所
〒169-0074
東京都新宿区北新宿1-1-17 ウィンド北新宿ビル2F(1階がサンクスさん)
最寄り駅
JR中央総武線 大久保駅南口下車
診療時間
火~金 10:00~20:00
土・日・祝 10:00~18:00
月曜休診日

お問い合わせ 詳しくはこちら